ピーコックストア 恵比寿南店

スーパーマーケット カテゴリー 第 2 位 / 3,138 PV

閲覧数: 3,138  投稿日: 2011 12 13 日  更新日: 2020 7 14

ピーコックストア 恵比寿南店 とは?

「松坂屋ストア 恵比寿南」より、店名変更したスーパーマーケット

公式サイトのキャプチャ画像

所在地

〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南2-3-3-101

電話番号

03-3719-7204

営業時間

08:00~ 23:00

最寄り駅まで

・JR山手線恵比寿駅西口 徒歩3分
・東京メトロ日比谷線 恵比寿駅 徒歩3分

専門店

・Can Do(キャンドゥ)(100円ショップ)
・マミー(クリーニング)
・デリフラワー(花ショップ)

「松坂屋ストア 恵比寿南」→「ピーコックストア 恵比寿南店」

吸収合併される度に、企業系列が変更されてきた歴史があります(陳列商品が変更されてきました)

「松阪屋ストア」系列 →「大丸ピーコック」系列 →「イオン」系列
※現在(2020年7月時点)の営業時間は「8:00 ~ 23:00」ですが、以前は「10:00 ~ 23:00」でした。

2011年時点の投稿内容

2007年9月の大丸・松坂屋経営統合(J.フロント リテイリングの発足)を契機に、
2008年9月1日、旧松坂屋系の3社(松坂屋ストア、横浜松坂屋ストア、野澤商事)は、旧大丸系の「株式会社大丸ピーコック」に吸収合併され、商号変更した。
そのため、恵比寿には、
「松坂屋ストア 恵比寿南店」と
「大丸ピーコック恵比寿店」が存在するが、
何れも、現在は「大丸ピーコック」のお店という位置付けになる。
フロアとしては、
1階は生鮮食品系が中心で、
2階には保存が利く食品中心、という構成。
また、2階には100円ショップ「Can Do(キャンドゥ)」も入っている。
スーパーの買い物ついでにちょっと立ち寄れるため、結構便利である。
なお、お刺身を売っている面積だけはちょっと狭いが、
生魚や切り身などは、普通に販売している。
好立地ということもあり、お客さんは結構入っている。

沿革

2007年(平成19年)9月

大丸・松坂屋経営統合により、J.フロント リテイリングが発足。

2008年(平成20年)9月1日

旧松坂屋系のスーパーマーケット会社3社(松坂屋ストア、横浜松坂屋ストア、野澤商事)は、旧大丸系の「株式会社大丸ピーコック」に吸収合併され、「株式会社ピーコックストア」へ商号変更。

2013年(平成25年)4月1日

株式譲渡に伴いイオンの子会社となる。イオングループ入り。

地図

定点写真で振り返る。「ピーコックストア 恵比寿南店」 の変遷

2009

2009年11月、「松坂屋ストア 恵比寿南」を撮影
2009年11月20日21時11分。「松坂屋ストア 恵比寿南」を撮影

2011

2011年7月、「松坂屋ストア 恵比寿南」を撮影
2011年7月14日14時53分。「松坂屋ストア 恵比寿南」を撮影

2018

2018年10月、「恵比寿南二丁目交差点」方面を背にして、「ピーコックストア 恵比寿南店」を撮影
2018年10月16日14時23分。「恵比寿南二丁目交差点」方面を背にして、「ピーコックストア 恵比寿南店」を撮影。
矢印キーで移動します

Webサイトデザインの変遷

2012年4月8日


マルエツ プチ 白金台プラチナ通り店

大丸ピーコック恵比寿店